住めば都

郷に入っては郷に従え。住めば都・・・。
池袋に移り住んでまもなく1年。
今日初めて地元の金融機関に行きました。

北池袋や西池袋には怪しい人種満載でw、小さな娘を抱える親としては甚だ不安要素イッパイでありました。
元々、もう少し南西のほうに居を構えるつもりでしましたから、180度近く違う生活環境です。
例えば高級住宅街に住めば、それなりに可処分所得の高い人々が暮らす町なりに商業も違ってきます。
当然、金融機関の人間もお金持ちの相手は得意でも、例えば中国系の出稼ぎ労働者的人たちの扱いは知りません。
ボク自身もまだまだ成長過程の弱小社長。とてもじゃないですが、高級住宅街の人々と同じ暮らしは出来ません。
しかし、池袋は新宿と並んで人種のるつぼ。外部からの流入も多く、またドロップアウトした人たちも後を絶ちません。
だから金融機関の若い担当者もそれなりに経験を踏んでいます。
弱小企業の社長の取扱はもちろん、自分の経験則から小さな商売を営む人への対応やアドバイスも的を得ています。
これは、高級住宅街のお店ではなかなか見られないことだと思います。
これから起業する人、または退職後商売をしようとする人。転職して、自営業に転ずる人。
そういう、新しく物事を始める人たちには必ず試練が待ち構えています。
しかし、そう言った苦労を重ねている人々が集まる町には、捨てる神あれば拾う神ありです。
目標は高く持つべきです。
しかし、そのための途中経過では、無理・無駄をせず、身の丈を信条とすべきです。
池袋。
この大きな町にはいろんな人たちが移り住んでいます。
犯罪も多く、毎日危険と隣り合わせですが、それでも汗をかいて働く人々もいるのです。

関連記事

  1. 想像できなかった90日

  2. Firefox、Thunderbirdのプロファイルを同期する!

  3. 「南三陸町長の3年」を読みました。

  4. 地震雲のタクシー

  5. 終戦記念日に見るシンゴジラ

  6. やはり自力で構築すべきかもしれません

  7. これが新潟が満を持して世に出した【新之助】

  8. 九州に行くなら圧倒的にコスパが高いカーナビはiPad miniとNAV…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP