Firefox、Thunderbirdのプロファイルを同期する!

自分の持っているノートPCのHDDがダメになって1週間。仙台での活動を行うためにはどうしてもこのPCが必要だったけど、ダメでした。
そこで、カミさんが会計で使っているMacをBootCampにしてウィンドウズ環境を構築。必要なアプリを入れて何とか、事務所環境の再現が完了!ふぅ!

で、肝心なウェブとメール環境だが、MozillaのFirefoxとThunderbirdを使っていたことが幸い!これらのアプリは全てプロファイルを作り直すことができる。さらに保存場所も指定できる。というわけで、以前から使っていたSugarSyncを使って、クラウド環境構築をしました。

仙台でやってる環境を神田でも再現できれば、もうPCを持ち歩く必要もありません!

さて、どのようにするかというと・・・。

FirefoxもThunderbirdもやり方はさほど難しくありません。

まずはじめに、同期するフォルダー作り。

  1. SugarSyncを持っていることが前提。持ってなければSugarSyncのサイトで新規に登録しましょう。初期は無料ですが、FirefoxとThunderbird両方のプロファイルを入れると、結構容量いっぱいになる可能性あり。有料を申し込む。
  2. SugarSyncのマジックブリーフケース(手っ取り早く。共有フォルダができていればそこでもOKですが)にFirefoxやThunderbird専用のプロファイル用フォルダーを作る。
  3. ボクの場合、Firefoxには「FirefoxSync」、Thunderbirdには「ThunderbirdSync」というフォルダを作りました。
  1. アプリを終了する
  2. スタートボタンから「ファイル名を指定して実行」を立ち上げる
  3. ここで各アプリのプロファイルマネージャー、ってヤツを立ち上げる。以下をコピペして入れてエンターキー。
    Firefoxの場合
    “C:¥Program Files¥Mozilla Thunderbird¥firefox.exe” -p

    Thunderbirdの場合
    “C:¥Program Files¥Mozilla Thunderbird¥thunderbird.exe” -p
  4. 新規プロファイルを作成(ウィザードが立ち上がる)
  5. 名前は自分がわかるように(後述するフォルダと同じだといいかも)
  6. ここで、データの保存先が指定できるので、先ほど作ったフォルダを指定してやる。
  7. 「今後、このプロファイルを使用する」にチェック
  8. 既に存在するプロファイルはまだ削除せずにそのまま(ここ大事)

これで、新規プロファイルがそれぞれのフォルダにできるはずです。

で次に、今までのプロファイルをこのフォルダに上書きコピーしちゃいます。

  1. またまた先ほどの「ファイル名を指定して実行」ってヤツを立ち上げる。
  2. プロファイルのありかを入力
    Firefoxの場合
    %APPDATA%¥Mozilla¥Firefox¥Profiles¥

    Thunderbirdの場合
    %APPDATA%¥Thunderbird¥Profiles¥

詳しくはここをみて参考に。

  • それぞれのプロファイルフォルダの中身を、先ほどのマジックブリーフケースに作ったフォルダに上書きコピー

 

これで準備完了。

それぞれのアプリを立ち上げて、今までの環境と同じ状態であればOKです。

で、この作業を別のPCでは、前述のプロファイルマネージャーでSugarSyncのフォルダを指定してやれば、環境の同期ができます。

結構、同期が頻繁に行われるので、PCスペックを使ったり、途中で重くなったりします。
また、決してやってはいけないのは、同じプロファイルを複数のPCで使えば、中身がグチャグチャになるので、注意。

ボクは、これで何とか、環境のクラウド化に成功しました。今までの環境をゼロから作り上げるのは厳しいですからw。

関連記事

  1. ウェブサイト並びにブログを開設しました。

  2. 住めば都

  3. 「南三陸町長の3年」を読みました。

  4. 脳と細胞がブルブル震える!広告が変わる!(たぶん)

  5. 終戦記念日に見るシンゴジラ

  6. 想像できなかった90日

  7. ウェブデザインを更新するのに手間取りました。

  8. Mac版Wordで差込印刷する時『部署』が選べないときの対処方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP